リーマン・ショックと株式投資




2008年前半、割と景気がいいような話が出ていました。
石油価格の暴騰など、物価価格もあがり、株価もまだいい感じでしたね。

しかし後半、世界を揺るがす大事件が起きてしまいました。
それがあの、リーマン・ショックです。
アメリカの大手金融会社、リーマン・ブラザースの破綻は、世界中の金融機関に大きなショックを与えました。

その日を境に、世界は一気に不況に突入。
世界恐慌の再来かとも言われましたね。
その後も大手企業が次々に破綻し、そのあおりを経済全体が受けてしまいました。

日本もその例外ではなく、今でも自動車業界を筆頭に危機的な状況が続いていますね。

続きを読む

(C) 2009 株初心者入門