証券会社選び 株情報サービス




株をこれから始めるような初心者の方にとって、証券会社の選び方は最初の関門といえるかもしれません。
まず何を基準にして選べばいいか、わからないという方も多いことでしょう。

証券会社を選ぶときに、基準のひとつにしてほしいのが、情報サービスが充実しているかどうか、という点です。
株取引において、情報は命といえます。
初心者の方は軽視しがちなのですが、確実な情報を素早く得ることが、株で成功する一番の近道なのです。

そして、その肝心な情報がどういった形で顧客に提供されているか、という点が、証券会社を選ぶときに外せないチェック項目です。
初心者の方はついつい、手数料が安いところを選んでしまいがちですが、そこはどちらかといえば優先順位は後になります。
まずは確実な情報を素早く手に入れることができる、そういう証券会社を選ぶべきです。

一口に情報サービスといっても色々ありますが、見て欲しいのはチャートなどのツールが充実しているかどうかです。
情報自体があるかないか、というのは証券会社で差はあまりありません。

問題なのは、親切か不親切か、ということです。
顧客が見やすい、使いやすいツールを提供している証券会社が、信頼できる証券会社のひとつの条件だといえます。

最近の株取引は、チャートを見ながら進めることが多いですね。
一昔前までは証券会社に電話をして購入していましたが、今はもうネットが主流になっています。
リアルタイムで株の動きがわかるチャートを見て取引する、デイトレードが台頭しているからですね。

デイトレードがチャートが必須ですが、それ以外でも、チャートの見易さは肝心です。
表示される情報量や、情報の速さもとても大切ですので、チェックしましょう。

続きを読む

(C) 2009 株初心者入門