証券会社選び 信託保全に着目




バブル崩壊以後、経営破綻とする会社は珍しくなくなりましたね。

一般企業の倒産が目につきますが、証券会社も決して例外ではありません。
どんなに大きな証券会社でも、かつての山一證券のように突然倒産してしまうこともあるのです。

今から株を始めようという初心者も方は、証券会社をどこにしよか迷っていることでしょう。
その時に一番重視してほしいことは、セキュリティです。

先日のNHKのドキュメント番組で、証券会社の破綻が取り上げられていました。
ある証券会社がいきなり破綻し、口座を持っていた人の預金が戻ってこなくなった、という話でした。

証券会社が倒産すると、資金がすべてなくなってしまいます。
全資金を口座に預けていた人は、当分の間株取引はできない状態に追い込まれるでしょう。
買った株が下落し、損をするというのは、ある程度情報管理をすることで防げ場合もあります。

続きを読む

(C) 2009 株初心者入門