チャート重視で銘柄を選ぶ テクニカル分析




テクニカル分析を重視して、取引を行う方もいるでしょう。
その場合、銘柄を選ぶときは、チャートを優先した買い方になると思います。

何も考えずにチャートを眺めていても、いい銘柄は見つかりませんよね。
チャートを利用して銘柄を選ぶときには、勝負する銘柄を決めておくことです。
取引の前に、情報を集めておくことができますからね。

デイトレードで株取引を行う人は、動きの活発な銘柄を選びましょう。
長期的な投資を行う人は、出来るだけ上下の動きが少ない、じわじわでも上昇傾向にある銘柄を選ぶほうがよいでしょう。

このデイトレード、初心者の方が手を出すのは止めておいたほうが無難です。
値動きが激しいので、その場その場の冷静で的確な判断が必要になります。

興味本位で手を出したデイトレードで、借金を背負うはめになった人もいます。
まずは中長期のトレードで経験を積み、それから挑戦してみるほうがよいでしょう。

続きを読む

(C) 2009 株初心者入門