株価を裏であやつる仕手




ネットなどでも株が買える時代になり、株が昔よりももっと身近なものになってきましたね。

最近株を始めた、という初心者の方も多いと思います。
ビギナーズラックで儲けて次も次もと調子にのってしまってはいませんでしょうか?

株には、初心者には分かりづらい、落とし穴が存在します。
うまくいっているように思えても、突然現れるその落とし穴にはまり、大損することがあるのです。

株式市場は、落とし穴やトラップがたくさん存在する、戦場のジャングルのようなものです。
油断していると、株を熟知した人でさえも、足元をすくわれることだってあるのです。
ですから、初心者の方は、取引の際は細心の注意を払う必要があるといえます。

落とし穴にはたくさんの種類がありますが、代表的なのは「仕手の存在」です。
仕手戦などという言葉を、映画やテレビで聞いたことがあるかもしれませんね。

仕手というのは、短期間に一つの銘柄の株を一気に買い込みます。
大量に買いが入ると、その銘柄の株価は一気に上昇しますね。
そうすると、仕手を知らない他の投資家の人たちも、その銘柄を買い始めます。

続きを読む

(C) 2009 株初心者入門