バンカーのゴルフスイング方法

ゴルフスイングをバンカーショットでする際には、注意点として砂を打つことが大切であり、ボールを直に打つことは避けてください。

スポンサードリンク

バンカーショットのゴルフスイングでは、砂をどの角度で、どの方向に向かって飛ばすかを考えていきましょう。

バンカーのゴルフスイングは、リーディングエッジと呼ばれるサンドウェッジの歯からは打たずに、ソールからとなります。

理由は、リーディングエッジからではバンカーの中へと、ヘッドが潜り込んでしまうからです。

ザックリやトップが出てしまい、ボールが思い通りに飛ばないばかりの話では済まなくなってしまいます。

ソールからゴルフスイングすれば、砂の中でソールが滑って、狙った方向へボールを飛ばせます。

ボールが少しは手前に入ることがあっても、ザックリなどといったミスまでにはならないでしょう。

バンカーのゴルフスイングでは、どんな注意をしたらいいのでしょう。

サンドウェッジのソールよりの1打では、テークバックからトップに、クラブのフェースがいつも頭の方に向けられているように上げる意識をします。

テークバックの最初、左手甲が天を向く方向にします。

テークバックを、手首を折る形にし、頭にフェースが向くよう意識したまま行ってください。

バンカーからカップまで、あまりにも長い距離のときには無理ですが、あごがでているバンカーショットでなら、効果を発揮するやり方がといえるはずです。

鏡の前で、練習してみてください。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ゴルフのダウンスイングの基本
ゴルフスイングでバックスイングをする際の、左腕の高さが地面と平行のところまで上げ......
ゴルフスイングと食事や性格
ゴルフ場では、9ホール回ったところで、一旦食事となります。 食事は豪勢であり、ビ......
ゴルフスイングとフェアウェイ維持
スタートホールを無事に乗り切れれば、その日のゴルフは順調にいけそうだと感じるもの......
ゴルフ練習場でアプローチスイング
ゴルフ練習場では、ボールをまっすぐ飛ばせるゴルフスイングができるのに、コースでは......
アプローチのゴルフスイング練習
アプローチだからといって特別なことをするわけではなく、普通のゴルフスイングのよう......
ショートアプローチスイング
ゴルフスイングの中でも、特にショートアプローチがうまくいかないというケースでは、......
グリーンの周辺でのショートアプローチスイング
グリーンの周辺でのショートアプローチでは、ポイントとなるのはボールを転がすことで......
ロングアイアンのゴルフスイング方法
4番アイアンでは、ゴルフスイングのアドレスに力が入り過ぎてしまい、5番アイアンで......
ロングアイアンのゴルフスイング
ゴルフを始めて、まだ初心者の段階では、好きなアイアンは5番や7番といったところで......
バンカーのゴルフスイング方法
バンカーでゴルフスイングをすると、アウトサイドインのカット打ちを、フェースを開い......
アゲインストのゴルフスイング方法
ドライバーを打つタイミングで、強風のアゲインストが吹いていたら、風の影響が強すぎ......

▲このページのトップへ