株価を裏であやつる仕手

ネットなどでも株が買える時代になり、株が昔よりももっと身近なものになってきましたね。

スポンサードリンク

最近株を始めた、という初心者の方も多いと思います。
ビギナーズラックで儲けて次も次もと調子にのってしまってはいませんでしょうか?

株には、初心者には分かりづらい、落とし穴が存在します。
うまくいっているように思えても、突然現れるその落とし穴にはまり、大損することがあるのです。

株式市場は、落とし穴やトラップがたくさん存在する、戦場のジャングルのようなものです。
油断していると、株を熟知した人でさえも、足元をすくわれることだってあるのです。
ですから、初心者の方は、取引の際は細心の注意を払う必要があるといえます。

落とし穴にはたくさんの種類がありますが、代表的なのは「仕手の存在」です。
仕手戦などという言葉を、映画やテレビで聞いたことがあるかもしれませんね。

仕手というのは、短期間に一つの銘柄の株を一気に買い込みます。
大量に買いが入ると、その銘柄の株価は一気に上昇しますね。
そうすると、仕手を知らない他の投資家の人たちも、その銘柄を買い始めます。

そうして、株価が最高値に上がったところで、大量購入した株を一気に売り抜けます。
これを行う人たちのことを、仕手、と呼びます。

仕手の存在がわかっていれば、落とし穴でもなんでもありません。
むしろうまく利用して儲けることもできるでしょう。

しかし、仕手の存在を知らないほとんどの人は、株価が上昇している銘柄があれば買いたくなってしまいますよね。
そして、最高値から少し下がったときに売れば、儲かるぞ、という考えになります。
高いポジションでの利益が狙えると、心はうきうきでしょう。

そういう人たちの心理を知っているかのように、仕手は最高値になった瞬間に、株を一気に売るのです。
株価が急激に上がるほどの株の量ですから、それを一気に売ると、当然株価も一気に下落します。
その銘柄を買っていた他の投資家たちは、下落しはじめたとわかると、売りを殺到させるのです。

結果、特売り、という状態になります。
特売りになってしまうと、もう売り注文は受け付けてもらえません。
せっかく買った株が、紙切れになってしまう瞬間を、受け入れなければいけないのです。

株式市場では、目に見えないこういった攻防戦が、日々繰り広げられています。
初心者の方がこれにはまれば、二度と株に手を出せないほどの損害を被ってしまうでしょう。
ですので、堅実な銘柄から始めるなど、慎重なトレードを心がける必要があるのです。

こういった事が、株式市場では日常茶飯事です。
初心者の方は、様々な落とし穴に注意しながらトレードを行う必要があるのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

株式投資と会社の人気
株取引を行う投資家にとって、2008年後半は悪夢のような日々だったと思います。 ......
リスク管理が株の基本!分散投資
株取引をするにあたり、様々なリスクが存在します。 特に、持っている資金を全額同じ......
リスクを考えた資金計画で株取引
株を買う前にまず、資金の用意が必要ですね。 生活の口座とは別に、株専用の口座を作......
損きりと売りのタイミングライン
どれだけ株に精通した人でも、売るタイミングというのはいつでも悩むものです。 「も......
チャート重視で銘柄を選ぶ テクニカル分析
テクニカル分析を重視して、取引を行う方もいるでしょう。 その場合、銘柄を選ぶとき......
銘柄選び ファンダメンタル分析で業績チェック
株取引を行うには、まずどこの企業に投資をするのか、そこを決めなければ始まりません......
会社四季報やYAHOOファイナンスで株情報
何の知識や情報もなしに、いきなり株を始めるのはあまりに危険です。 ネットで気軽に......
性格の向き不向き?中長期の投資
株には、短期投資と中長期の投資があります。 まったく別物といってもいいぐらい、投......
株初心者にデイトレードはリスク大
「最近株を始めたんだよ」という方、身近にいらっしゃるかもしれませんね。 そういう......
株取引の期間(短期・中期・長期)
若い人が株を始める場合、イメージするのは短期投資やデイトレードかもしれませんね。......
株初心者はテクニカル分析?
株取引を行う上で重要なのが、分析方法です。 業績などを中心に分析するファンダメン......
株初心者でもファンダメンタル分析
株式投資を成功させるには、必ず必要なものがあります。 それが情報の分析です。 株......
テクニカル分析とファンダメンタル分析
これから株を始めようという初心者の方は、まず損切りのラインの設定やタイミングを覚......
リスク管理の基本 損切り
株取引にはリスクがつきものです。 儲かるばかりが株ではありません。 損は必ず出る......
株初心者は損切りを勉強していこう
彼女と初めていった映画のチケット、プレゼントをとっている、という方。 思い出の場......

▲このページのトップへ